【lesson1】ブログの設定方法について

井上様には、これからWordPressを使ったブログの作成方法を習得して頂きます。

※WordPressとはブログやホームページを簡単に作る事ができるソフトで、サーバーに直接インストールして使います。

※管理画面のログイン情報さえ分かれば、様々な端末から編集が可能です。(自分のPCだけでなく、漫画喫茶からでも、タブレットやスマホからでもOK)

なんか難しそう・・

なんて、気負う必要はありません!

ビックリする程簡単です

レッスン1では、ブログを投稿する際に最低限必要となる、設定について解説いたします。

今回のポイント

  • カテゴリーの設定
  • アイキャッチの設定
先生

ライブドアブログを経験されているので、慣れてしまえば難しくないと思います!

記事作成画面の構造を覚えよう

設定の前に、まずはブログを作る方法から。

WordPressでブログを作ってみよう

管理画面にアクセスすると、左側にメニューの一覧が並んでいるのが分かりますね。

このメニュー選択から、ホームページの変更やブログの投稿を選びます。

ブログを投稿する場合は、【📌投稿】という文字をクリックし、新規追加で新しいブログを作れます。

先生

ブログ=投稿と覚えておきましょう!

ちなみに、ホームページの変更は【固定ページ】、お知らせは【📌お知らせ】というメニューから編集・追加が可能です。

ブログ制作画面の見方について

管理画面のメニューから【投稿>新規追加】を選択すると、いよいよブログ作成画面です。

まずは画面の見方を覚えましょう。

記事を作る画面は大きく分けて3つに分かれています。

  • ブログのタイトルと本文を制作する本体
  • ブログ全体の設定
  • 指定中のブロック設定

今回は、②の文章と書いてある部分のブログの設定について解説します。

たまに、②と③が表示されていない事がありますが、その場合は青く丸で囲んだ歯車マークをクリックしてください。

ブログ全体の設定について

設定項目は複数ありますが、最低限の情報として必要なのは・・

  • カテゴリー設定
  • アイキャッチ

以上2点となります。

一応、他の設定項目についても触れておきましょう。

公開状態公開・非公開・パスワード保護などが選べる
公開公開する日時が選択できるので、予約投稿などに使える
パーマリンクブログのURL。初期設定で適当な数字になるように設定しているので、いじらなくてOK
カテゴリーブログの分類を指定する
タグブログを仕分けする為の付箋。使っても使わなくてもどちらでもよい。関連するキーワードなどを入れる
アイキャッチブログの表紙画像
レイアウト設定サイドバーの有無などを変更できる

カテゴリーもアイキャッチも、ライブドアブログで恐らく似たような設定をしていたと思います。

カテゴリーは私が例として、いくつか設定しておきました。

  • 報告日誌(主に授業に関する体験談-現在&過去の事-)
  • 学習テクニック(勉強法に関する記事)
  • 持論・考え(日頃から思っている・感じている事・主義主張)
  • 障害に打ち勝つ(発達障害・学習障害の子を持つ親御さんに向けた記事)
  • プライベート(人柄を知ってもらう為の自由な記事)
先生

もちろん変更する事も可能。

チェックを入れるだけでOKです。

カテゴリーを正確に分ける事によって、読者が必要としている記事へと導く事に繋がります。

アイキャッチを設定しよう

アイキャッチはブログの表紙画像です。

設定メニューの、【アイキャッチ画像を設定】をクリックすると指定できます。

画像はWordPressにアップロードされている物でも良いですし、新たにアップロードする事もできます。

先生

アイキャッチ設定を怠けると見栄えが良くないので、絶対設定すべき項目です。

以上がブログの初期設定、カテゴリー設定とアイキャッチの説明となりlesson1終了です。

今回のおさらい

  • ブログを投稿する際は、【管理画面>投稿>新規作成】から
  • ブログ作成画面は、①本文を書く部分と②全体の設定をする部分と③指定中のブロックを設定する3つにわかれている。
  • 必須となる設定項目は、カテゴリー設定とアイキャッチ設定
生徒

次回は、いよいよブログの書き方になります!

WordPressエディターの中でも最新のGutenberg(グーテンベルク)と呼ばれる、ブロックエディターの使い方を学んでいきます!

ホームページ制作依頼はこちらから

ココナラ