ワードプレスをアップデートする方法

ワードプレスは日々進化しているので、定期的にアップデートする必要があります。

これを怠りすぎると、セキュリティの改善や新しいシステムが更新されないので、気づいた時で良いので行ってください。

今回は、ワードプレスのテーマとプラグインをアップデートする方法をご紹介します。

久しぶりにワードプレス管理画面に入ると、メニューの更新やプラグインの部分に赤丸で数字が表示されている場合があります。

これは、更新データがあるという事ですので、クリックします。

すべて選択にチェックを入れて、プラグインを更新のボタンをクリック。

更新が完了しましたの文字が表示されればOKです。

同じように、テーマの更新がある場合も同様です。

すべて選択をクリックして、テーマを更新ボタンを押すと完了。

アップデートは簡単ですので、気づいたら行うようにしてください。

Lightning proのアップデートが出来なくなった場合

Lightning proは有料テーマです。

買い切りのプラグインではないので、期限になると更新できなくなります。

但し、Lightning proの更新は必須ではなく、新たな機能を追加する為の物となるので、更新しなくても運用上の問題はありません。

それでも、更新したいという場合はダイレクトメッセージにてご連絡下さい。

Lightning proのテーマは他人のサイトであっても複数利用して良いテーマなので、新コードの貼り付け手数料のみで付け替え作業を行います。

Follow me!

The following two tabs change content below.
torans

torans

5年前からフリーランスのWebデザイナーとして活動をしており、ワードプレスを使ったホームページ制作・ブログ制作が得意です。 単にホームページを作るだけではなく「作って良かった!」と感じて頂けるような完成後も見据えたサービスを提供できればと思っています。
torans

最新記事 by torans (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です