ホームページ制作に必要な文章や画像について

画像
利用者

なぜホームページの中身(文章&画像)は私が準備しなくちゃいけないの?

ホームページの制作では、基本的に文章と画像の提供は利用者の方にお願いしています。

何故なら話し合いで事業内容が分かったとしても「挨拶文や事業の紹介」などは、やはり本人でないと表現が難しく、どうしても薄い内容になってしまうからです。

ホームページ制作は、利用者と製作者が協力しなければ難しい

但し、どうしても「何を書いて良いのか全く分からない」場合は、例文として代筆する事は可能です。(例文でOKな場合は、それでも大丈夫です)

文章は何とかなるとして、難しいのが画像の準備ですよね。

画像提供が難しい場合でも大丈夫!

事業内容にもよりますが、作る側として欲しいのは「店舗(会社)などの外観や内装の写真」です。(または、本人OKであれば代表者や従業員の写真など)

本格的なカメラが無くても、スマホで撮った写真でも問題ありません。

ある程度の加工や文字入れなどは、こちらで対応可能。(専用ソフトPhotoshopなどを使います)

写真が準備出来ない場合は、こちらで最適な画像(写真やイラスト)を探す事も可能です。

たとえばこのサイトで表示している画像は、ほとんどが商用利用OKな無料素材の写真を使っています。

こだわりたいパーツは専門の人に発注する手も

このくらいなら私でも可能なのですが・・

画像の中でもトップページの一番上に表示されるバナーは、ホームページの顔とも言える重要な部分。

私が「Photoshop」を使ってエフェクトや文字入れをする事も可能ではありますが、見栄えにこだわりたい場合はTOP画像だけを「ココナラ」のバナー専門家に依頼するのも手です。

注文するしないに限らず、不安な点などがあればお気軽に「ココナラ」のダイレクトメッセージにてご質問下さい。

Follow me!

この記事を書いた人

アバター
naoto
5年前からフリーランスのWebデザイナーとして活動をしており、WordPressを使ったホームページ制作・ブログ制作が得意です。

ホームページ制作依頼はこちらから

ココナラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)