グループホーム

今回の依頼は障害者専用グループホームのホームページ制作でした。

軽い障害を持っているけど「一人暮らしがしたい」。

しかし、一人暮らしは不安だったりサポートが無ければ難しい方もいます。

そんな方をサポートするグループホームとの事ですので、利用を検討する方の不安を減らせるような分かりやすいホームページが必要となります。

今回、依頼主の方はパソコンは持っているけどホームページの知識は全く無く不安を感じているようです。

でも大丈夫です!

ホームページで伝える事は、基本的には文章と画像。

伝えたい事が固まっていれば、なんら難しい事はありません。

こちらからの質問に答えて頂いき、私なりの解釈でホームページの枠組みを作り、後は話し合いながら理想となる完成を目指して修正していきます。

完成したホームページはこんな感じです

まずは、トップページ

一番上にお問合せフォームのボタンと電話番号。

ロゴとメインバナー・画像付きの見出しはこちらで制作しました。

トップページ

メニューの下には、「お部屋の空き状況について」のボタンが設置してあります。

ここの部分は依頼主様でも簡単に情報を更新できるように、納品時には更新メモに加えています。

トップページ2

その下には、打ち出したい特徴を伝えるナビゲーション。

画像に関しては、ベースの段階ではこちらで無料の物を探したり加工をしたりしますが、依頼主さまの方で写真が提出できれば、よりリアルでオリジナリティのあるホームページになります。

トップページ

その下には、グループホーム生活の一日の流れ。

自分が過ごしていく事になるので、分かりやすい情報を詳しく伝える事が重要となります。

構成に関しては、相談しながら進めて行きますが、全くわからない場合でもこちらからドンドン提案させて頂きます。

ホームページ制作は、基本的にどうしたらよいのか分からない方が多いので、どれだけ意図をくみ取りながら提案できるかが製作者の力の見せ所と言えます。

文字だけでは情報を伝えにくい場合は、こちらで画像を加工して掲載します。

この場合も、まずはやってみて問題無いかを相談していきます。

基本的には、修正は何度でも受けますので、一発OKになるように伝えたい事と伝える情報の把握が重要となります。

入居者の方が安心できる情報を相談して作っていきます。

文章は基本的には購入者様に提示していただきますが、こちらでも可能な限り協力させて頂きます。

今回の依頼主様は、ブログの更新にも興味を示されていましたので、使い方に関しても提示させて頂きました。

すっきりとして、伝えたい情報が載せられて、大変良いホームページに仕上がったと思います。

ブログの更新方法がわかれば、ホームページの更新も大体同じなので管理も難しく無いと思います。

また、納品後でも何かありましたらダイレクトメッセージにて質問には答えさせて頂きます。

当サービスは、分かりやすく伝えるホームページを作るのは勿論ですが、完成後でも簡単に更新ができる点が最大の特徴となります。

知識が無くても全く問題ないですし、変に気構える必要もありません!

不安な事があれば、ダイレクトメッセージにて気軽にご連絡下さい。

ホームページ制作依頼はこちらから

ココナラ